【日本橋店】日本橋店BAR~澤屋まつもと~飲み比べセット

こんにちは。
はせがわ酒店 日本橋店です。

東京の桜も満開を迎えて、“お花見”の話があちらこちらで聞こえてきます。日本橋店の周囲では、“SAKURA FESTIVAL”が盛況で、店舗前の福徳の森では、約10万球ものLEDライトを使用した“灯桜(ともしざくら)”のイルミネーションが話題を呼んでいます。

さて今回も飲み比べセットの告知です。
4/5(金)に抜栓致します!

今回は、「澤屋まつもと 守破離 SAIDO」と「澤屋まつもと SAIDO 雫酒」
この2種類を飲み比べてみたいと思います。

「澤屋まつもと 守破離 SAIDO」
https://www.hasegawasaketen.com/eshop/products/detail/2188

「澤屋まつもと SAIDO 雫酒」
https://www.hasegawasaketen.com/eshop/products/detail/11952

酒米の王様“山田錦”の名産地、兵庫県。中でも特A地区と呼ばれる地域で生産された“山田錦”は品質の高さで有名です。中でも秋津地区は兵庫県東条地区の東条川上流部に位置し、常田(つねた)、古家(ふるけ)、西戸(さいど)の3つの地域に別れ、特A地区でも別格最上級の山田錦が育つ土地と評価されています。そのひとつ西戸村で採れた山田錦を用いて醸されたのが「守破離 SAIDO」その同じもろみを圧力を掛けずに雫しぼりしたのが「SAIDO 雫酒」です。「SAIDO」の味わいそのものも勿論ですが、雫しぼりしたものとそうでないもととの違いは、非常に気になるところです。

ぜひお立ち寄りください。

広告