【日本橋店】日本橋店BARスタッフからの冬のごあいさつ♪

こんにちは。はせがわ酒店、日本橋店です。

今週の土曜日、12月22日は冬至ですね。冬至の日にはいつも、かぼちゃを食べたり柚子風呂に入ったりしていましたが「冬至粥」というのもあるのですね。

古くは、一家の主婦が田んぼから稲の初穂を抜いて家に持ち帰り、それを寝具にくるんで添い寝し、新しく生まれてくる稲魂(いなだま)のすこやかな生育を祈ってその新穀から得られた白米を、火を新しくしたカマドで炊きあげ、出来あがったご飯と、同じお米で醸した神酒を供えて、神様と共に飲んだり食べたりする、という祭りごとが行われていたそうです。それが現在の「冬至粥」や「新嘗祭」へと発展していった様です。

今年の冬至は、かぼちゃだけでなく新米のごはんと今年の新酒を楽しみたいですね。

今期の新酒は選ぶのも迷うほど入荷中です!日本橋店のBARでも毎日ご案内しています。BARでは新酒ももちろんですが、この時期ならではの数量限定アイテムやお燗で美味しいお酒もいろいろと。

ご来店、お待ち致しております。

広告